全体性と完全性

人生を見つめる

相手を受け入れるための唯一の方法

相手のことがマルッと全て受け入れられない、そんな時に必要な視点について
人生を見つめる

専業主婦が苦しいままでよかったんだね

駐在妻/専業主婦という超苦手かつ居心地の悪い分野で苦しんできた中で見えてきた、今を受け入れるという言葉の深さについて
人生を見つめる

「理想通り」でない自分にがっかりしなくていい

理想通りの自分になれずがっかりしていませんか?変化を受け入れ変化を探求することの大切さについて
人生を見つめる

「誓いますか?」

今を受け入れる覚悟ができた中で、気づけるようになった自分に対する違和感について
人生を見つめる

全ての瞬間はギフトだと知る

家族がコロナになって家庭と向き合う中で気づけた、一瞬一瞬を本気で生きるために大事なことについて
人生を見つめる

全体性とは愛に気づくためのキーワード

ジャッジがゆるむほどに人生の探求が深まり、全体性という感覚が広がっています。全体性を取り戻すことと愛に生きることについて。
人生を見つめる

そのままの自分を受け入れるということ

どうしても完璧を目指してしまう私が、そのままの自分を受け入れられるようになるまでの道のり。
人生を見つめる

人の心の美しさは謙虚さにあり

これまで握りしめてきたものが緩んで、自己本質・本来の自分に近づくほど、謙虚でありたい意識に気づきます。謙虚さとは何か?人が本来求めるあり方とは?など
人生を見つめる

人生は思い通りにはならないモノ

思い通りにならない人生だけど、そんな人生を自由にクリエイトして生きるとはどういうことか?どうしたらいいのか?本質的な視点から紐解いてみました。
人生を見つめる

人類全員仲間♡という意識

人類全員敵だと思ってきた私が、本当は人類全員仲間だと思いたかったという気づきから、真に愛するとはどういうことかについて綴っています。
人生を見つめる

宇宙愛に気づいたら聖人になれるのか?

心の奥底にある愛溢れる場所に気づき、自分の中に愛を見出したものの、日常生活にしみつく、しぶとい生き方のクセとの統合の中でもがいていることについて綴っています。
人生を見つめる

どんな今でもそれがベスト

どんな環境に置かれても、目の前のコトは最善で、完全で、全てがメッセージと思えるだろうか。未来の不安からの逆計算で生きがちな今の社会を考えながら、いいもわるいもないということについて整理しています。
人生を見つめる

目の前のコトガラはすべてがメッセージ!?

今起きていることはすべてがメッセージであり、気づくべきことがあって起きている。この考え方について、順を追って整理してみました。
人生を見つめる

私もあなたもそれぞれに主人公

6月の2週目のあり方テーマと、「私」をしずめることについて。
人生を見つめる

それってあなたの存在価値?

5月の3週目のあり方テーマとジャッジメントについて。
タイトルとURLをコピーしました