人生のしくみ

意識を整える

「私」を捨てると人生は自在になる

囚われないことで圧倒的自由で生きていけることについて。
ゼロ原点の探求

欲望を出し切った先にある世界とは?

前回のコラムでの気づきから、自分の中の欲望を書き出してみました。その中でみえてきたこと、気づけた自分の変化とこれからのありたい姿などについて。
意識を整える

自分の中にある「不自然さ」に気づこう

自己矛盾とは何か、今できることは何か。自分の中にある「不自然さ」を見つめて考えたこと。
意識を整える

どこまでも自分を信じ切ってみる

生き急ぐということは自分の完全性を否定している状態。自分を信じ切るということについて。
意識を整える

ゆるむことで「待つ」を育む

力みからコロナになってしまった8月、9月はもっとゆるんでいけるかがテーマ。
意識を整える

どんなことも「大変だった」で終わらせない、コロナでもね

家族でコロナ中な日々と、そこからの気づきを綴っています。
意識を整える

幸せになるために武器はいらない

どんな現実であっても、まず受け入れることの大切さについて。
意識を整える

人間って弱いんだなぁ

無意識に蓋をしてみないようにしていた心のクセについて。
意識を整える

一時帰国を振り返って~2021夏~

また一つ、学びを重ねた一時帰国。1か月半を振り返って、感じたことや想い、気づきを、家族への感謝と共に綴っています。
意識を整える

ジャッジせずに見つめると見えてくるもの

どんな行動も不足感からくるのか、探究心からくるのかで変わるもの。自分のソウルを感じて進んでいくことについて。
意識を整える

行動の裏には心がある

一時帰国の疲れが溜まる中で考える、直感に従って行動するとは?
意識を整える

”すべきこと”をたんたんと

使命を果たさないとならないといった目的ありきの思考に引っ張られずにいることの大切さについて。
意識を整える

”心”を忘れていませんか?

ホテル生活を通して感じた、心のあるエネルギー循環と奪い合いのエネルギー循環について。
ゼロ原点の探求

都内ホテルステイで感じたこと

ゆっくりのんびりするつもりが、結果的に苦行となった都内ホテルステイを通じて、感じたことを綴っています。
意識を整える

どんな光として存在できるのか?

この広い地球の1人、いち存在として、どんな光であり一点として存在できるのかについて。
タイトルとURLをコピーしました