幸せになるために武器はいらない

意識を整える

青山さやかです。



一日万倍日、
いかが過ごしましたか?



私はロードトリップの最終日、
RVを運転しつつ、後部席で揺られつつ、
インスピレーションに囲まれていました。



ワクワク。



運転中って本当、
不思議な意識状態になりますよね。



新たな行動を始めた訳ではないけど、
また一つあり方が整ったスタート、
そんな風に感じています。



さて今回も、
振り返りと今週のテーマについて、
お届けします。



振り返りと今週のテーマ

さて、
思考する前に行動
がテーマだった先週。



ロードトリップ中だったので、
旦那が決めてくれていた予定以外は、
とにかく気の向くままに動いた、
という感じでした。



計画して決めていたとしても、
直感に従って動いたとしても、
結果的に良かったな、良くなかったな、
どちらもあります。



でも、
それが全て最善。



一般的に良かった/
良くなかった結果どちらも、
必要な問いかけをくれてくれているのだと、
腹の底から思える自分がいました。




そうした意識で、
日々を過ごしていくと、
すべての完全性が更に腑に落ちていきます。



プラゴミが大量に発生したり、
温暖化が進んでいたり、
動物の命が軽視されていたり、

ある一定の生き方が良しとされたり、
全てが効率化&利益優先な時代に、

生まれ育ってきたことも、
私にとって最善だったからこそ。



納得できない“今”に対しても、
違和感を感じることに対しても、
それを否定するのではなく、
まずいったん受け入れること
です。



ジャッジを手放す。



その上で、
そこから何を学ぶべくして
今ここに直面しているのか、
自分に問いかけてみる




そうすると、
目の前のことは言い訳をせずに
全て自分がぶつかるべきものなんだ
と、
思えてきます。



苦しいことだったとしても、
”受け入れて”
ぶつかるべきことなんだ、
と。




そうして過ごしていくと、
子ども達との日々からの気づきも、
自然と増えていきました。



その中で特に最近感じることが、
子どもって得意を見つけると
喜ぶなぁってこと。



得意なことを”自分”にして、
これが自分だというものを持って、
安心したいんですよね。



コレ、
大人も同じだったりします。



でも本当は大事なのはそこじゃない。



何ができるかではなくて、
人生をどう深めることができているか

大事なのはココです。



得意なことっていうのは、
そのスキルを使って、
自分を確立するためのものではなくて、
自分とは何かを掘り下げるためのもの




何かを成し遂げること、
何か結果を得ることが大事なことではなくて、
人生のあり方がどれだけ深まっているか、
大切なのはそこなのです。



そしてそれこそが、
人生の真の幸福度に比例するのだと
私は思います。



得意で自分を確立したい、
そんな人としての欲望は理解しつつも、
そのエゴの意識から生まれる生きづらさを
少しでも解放してあげられる、

そんな子育てができたらいいなぁ。



一つのテーマから、
色々と派生して繋がった、
そんな1週間でした。




今週は、
『潜在意識の願望を乗り越える』
をテーマに過ごしたいと思います。



潜在意識は顕在意識に比べ、
願いを5万倍に叶える力がある、
と言われています。



潜在意識は認識できない意識。



人はその認識できない意識で、
日々決断し、行動し、
安全パイの中で生きていきます。



つまりは、
今目の前の現実は、
自分の本当の願いが叶っている

ということ。



潜在意識のブロックは強敵だけど、
でも私にとって今が乗り越えるべき時。



意識を向け続け、
気づけるブロックは外し、
着実に乗り越えていきたいと思います。



今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

心穏やかに過ごせますように。

タイトルとURLをコピーしました