どこまでも自分を信じ切ってみる

人生のしくみ

青山さやかです。



日本は肌寒いくらいだと聞いていますが、
いかが過ごしでしょうか。



こちらはまだまだ日中の日差しは鋭いですが、
朝夜はかなり涼しくなってきました。



秋の空気ってすがすがしいですよね、
ぜひ全身で味わって楽しんでくださいね。



今週のテーマ

さて、
「待つ」ことを
テーマに過ごした先週。



いやぁ、ソワソワする!



全力で駈け出そうとする馬を、
なんとかタズナで引き止めて、
よーしよしとなだめているような気分でした。



ちなみに、
全力で駈け出すことが良くない、
ということではないんです。



夢中になるためには、
真剣に集中して全力集中する力も必要。



ただ、
私はその男性性的部分が強すぎるので、
結果的に前のめりになりすぎて、
地に足つかずに怪我をする、
ということになりがちです。



だから、
ホントの力を発揮して夢中になるためには、
「待つ」というエッセンスが欠かせないのです。



グラウンディングして、
しっかりと地に足をつけた状態で、
=確固たる軸を見失わない状態で、
全力で駈けめぐることが大切





先週意識したこととしては、

結論を急がない
アイディアが浮かばない時は一晩待ってみる
思いついたことはメモして寝かせる
白湯を入れて少し時間をおいてから飲む
意識的によく噛む
家の中を歩き回る時にゆっくり歩く
シャバーサナ(ヨガの最後の休息)を長めにする

などなど。



どれだけ生き急いでいるんだ 笑



でも同時に、
インスピレーションで即動くこともあれば、
計画を立ててガツガツ進める時もあれば、
せわしなく動き続けることもあります。



こんな風に、
もともとの素質を否定するのではなく、

その素質を最大限に輝かせるために、
必要な要素を加えてみる
ってのが、
ホントに大事だなと最近実感しています。



怪我をすると痛いし、
治るまでに時間がかかしね。



そんな感じで、
「待つ」というエッセンスを通して、
バランス感性や自己受容について、
また一つ学びが深まった1週間でした。




今週は、
「信じ続ける」をテーマに
過ごしたいと思います。



待つことともつながることですが、
人は不安だから生き急いでしまいます。



何かしていないと、
何か結果を出していないと、
何か役に立っていないと、

自分がこの場にいてはいけない気がして、
生きている価値がないと言われる気がして、
愛されない気がして…不安。



「このままで大丈夫なんだ」
と信じ続ける力




これが上辺のモノでなく、
常に心の底から湧き出てくる状態になれたら、
最強です。



あなたは、
あなたのことをどのくらい、
信じられていますか?


おわりに

久しぶりに大好きなコーヒーショップへ。



コロナにかかってデトックス以降、
コーヒーやお酒をあまり欲しないのですが、
やっぱりここのコーヒーは格別。



ホント上手に淹れるなぁ~、
とバリスタの想いを感じます。



外に古いバスが置いてあって、
そこで子ども達を遊ばせながら飲めるのも、
またいいんです。





何を口にするのかは、
人生においてとても大事なことですが、
誰かと素敵な場所で
楽しい時間を過ごして食べることも、
たまにはいい。



癒されました♡


今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

心穏やかに過ごせますように。

タイトルとURLをコピーしました