自分の選択に責任を持とう

-考え方・捉え方を整える

こんにちは、さやかです。


今月はある方の元で、
エネルギーマネジメントについて、
学ぶ機会を持っています。


今回はその中での、
私の気づきをお届けします。

パーソナルセッション

メールマガジンを通してめぐり合った、
福岡ともたけさん。

【お金モテ通信】福岡ともたけ公式メルマガ


福岡 ともたけさんは、
エネルギーの観点から、
お金モテstyleを提唱しています。


「満たし、整え、与えて、受け取る」
それができた時、お金モテになれる。


私は、
メルマガを通してその考え方を知り、
パーソナルセッション受講に
至りました。


現在セッション中で、
たくさんの気づきがあるので、
シェアしていきたいと思います。


ちなみに、以前にも書きましたが、
メルマガを読むなら、
リザストのアプリ、おススメです。


他のメールと混ざらないので、
読みたい時にまとめて読めるのが
とても便利。


そして、
発信されている人に、
志や愛に溢れている人が多い
よう感じます。

どっちに転んでも幸せじゃないスパイラル

1回目のセッションを終え、1週間。


1週間の間、
自分の本音日記を綴りながら、
自分のマインドと新たな視点で
向き合っていく日々。


そんな中、
相反するできごとで、

“どっちに転んでも幸せじゃない”
というスパイラル
に入り込んで、

自分のエネルギーを漏らしていることが
良くあると気づきました。



例えば…

①散らかっているとストレス
→時間がない中で片付けに時間を使いたくない
→日々モノは増えていく
→イライラがつのる
→散らかった部屋を見ているだけでエネルギー漏れ
→片づける
→すぐに散らかされる


②子どもとの時間を大切にしたい
→やりたいこと/やることを
後回しにするとストレスになる、

→やりたいこと/やることを
優先しすぎると子どもへの後悔になる。


③早寝早起きをして色々進める
→だんだん疲れがたまる
→起きれない日が続くとやることがたまる
→やることがたまっているだけでエネルギー漏れ
→朝型でいたい
→エネルギー足りないと起きられない

といったような…。


自分がそういう時に
モヤっとしているのは
以前から気づいていたので、

やり方は色々と工夫してきたものの、
なかなかスパイラルから抜け出せず



いつも、
同じようなところでグルグルして、
バランスを崩していました。

自分の選択に責任を持つ

どっちに転んでも幸せじゃない
スパイラルを相談する中で、

今この瞬間に自分が
望んでいることを最優先する。
そして、
そうすることを自分に許してあげる。』

と教えていただきました。


とても大事なマインドでした。


私は今まで、
生みだした結果ばかりをみて、
後悔やら罪悪感やらを感じ、

両方の欲求を満たすためには
どうしたらいいのかと考えていました。


そして、
どちらも中途半端に満たせずに、
エネルギーを漏らしてしまっていた。


相反する欲求のどちらも
満たしてあげることは不可能なら、

自分の心としっかり話し合った上で、
まずは100と0で選択をする

(その時に選択したいと

感じた方を選ぶということ)。


そして、
その自分が選択したこと、
それが生み出した結果について、
いい意味で責任を持つこと。



自分を責めない、罪悪感を持たない、
後悔しない(許す)。



自分が望んでそう選んだ、
そういう意識の元に動いていけば、
結果がどうであれ、
無駄な感情は動かないはずです。



例えば、
本を読むか片づけるか迷っている時。


その瞬間、
片づけたいと感じるなら片付ける。


その結果、
他のことをやる時間がなくなっても、
片づけてスッキリすることを選んだ
自分の選択に責任を持つ。


逆に、
本を読むことを選んで、
片付けをしないことを選んだなら、
散らかっている部屋を後悔しない。


まだ散らかっている部屋ではなく、
本を読めたことに意識を向ける。


これが
“あることに目を向ける”
ということにもつながります。



こうして自分が満足して
選択したものの積み重なりが、

自分への信頼になり、

自分を大切にすることや
自分を愛することに繋がり、

最終手的に納得のいく結果を導き、
いいエネルギー循環になっていく。



どんな小さな
できごとや選択においても、
自分がコントロールして選択している

その時沸いてきた自分の欲求を
優先して応えるためにそれを選択した、

という意識を持って生きること。


その意識を取り入れるだけで、
後悔や罪悪感でモヤモヤする時間が減り、
エネルギーが漏れなくなっていきました。

小さいことほど大事

自分で選択をしている意識
を持ったとしても、
実は自分の本音が分からない
ということもあると思います。


自分の日々の幸せが
はっきりしていなかったら、
どう人生を歩んだら幸せかも見えない。


私の場合は、
自分の希望に他人からの目線、
=他人軸が強く影響していました。


そうなると、
自分の好きな事
=好きだと思い込んでいること
になっていたりして、
迷子になりがち。


本音を見極めて、
本当の自分の好きを選ぶために、


日々の

“小さな”好き/こうしたいに
目を向けることが

大事だと感じています。


身の周りの小さなことほど、
利害関係を考えないないため、
自分の欲求が分かりやすい。


なので、
小さなことほど大事で、
小さな選択ほど成功体験になる、

と実感しています。


それを積み重ねていけば、
中くらい、大きな選択も、
自分軸で選べるようになる。


そんな想いを馳せながら、
私もまだまだ練習中です。

まとめ

人生は選択の連続と
よく耳にします。


今その本当の意味が
ようやく分かったように思います。


この瞬間の選択が、人生になる。
幸せな選択が多いほど、幸せな人生になる。


小さな欲求を一つずつ満たして、
幸せな人生に向かっていけますように。


今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

みなさんが、
心から自分を大好きになって、
ナチュラルで幸せな毎日を過ごせますように。

タイトルとURLをコピーしました