大自然からのメッセージ

自由自在に未来をクリエイト

こんにちは、さやかです。


小春日和が気持ちよすぎて、
胸いっぱいに空気を吸い込みます。


春の始まりって好きだなぁ…


「いい香りだよ~
鼻いっぱいにすってみな~」


子ども達に促すと、
スカンクがいたらどうするの!
とたこやきくん。


気にするポイントがズレてる…



さて、今回は、
なかなかキャンプに行けなかった
1-2月を振り返って受け取った、

大自然からのメッセージ
についてお届けします。


アウトドア

私は小さい頃から、
自然が大好きでした。


幼稚園の時も、
園庭の木に登っていた記憶ばかり、
思い出されます。


アメリカに来てからも
家族でアウトドアに魅了され、

昨年の夏には、
キャンピングカーを迎えて、
RVライフを楽しんでいます。



年始から、
RVに色々と不具合もあったので、
修理に出しました。


2週間くらいで戻る予定が、
1ヶ月以上かかり…。


やっと戻ってきた~、
と喜んでいたら、
大寒波で大雪になってしまい、
2週間のキャンプ場閉鎖。


もうはや2ヶ月、
なかなか大自然の中に
でかけることができず、

何のメッセージだろう?
と夫と話していました。


大自然に学ぶこと

大自然の中にいると、
自分の本質でいられる感覚が好きです。


私が大自然から感じるのは、

ウソがない
完全性
抵抗がない
流れのまま
受け身
動かないスティルネス


この辺り。


ここに自分の本質を感じ、
自然の中では自分の本質を感じやすくて、
出かけていくのだと思います。


そこで自分の5感を研ぎ澄ませて、
自分を調整しているような感覚
もありました。


そこになかなか行けないという現実。



そこから何を問われているのか、
を考えてみましたが、
日常でその感覚を養いなさい
ということなのかなと思いました。


ただ静かに見つめる意識、
ジャッジをせずに全てに集中する意識、
人生に価値を求めずに委ねる感覚。


その感覚を、
大自然の中に居なくても、
全ての瞬間で持つことができるんだよ、
やってみなさい

というメッセージなのかなと思いました。


おわりに

様々な意識がある日常。


その中で、
ジャッジをせずに、
大自然の様に生きるのは、
なかなか難しい。


とても集中力のいることです。


大自然の中で感じる感覚、
満たされていて完全で、
感謝と謙虚さに溢れる感覚。


上手く日常に取り入れながら、
生き方を磨いてみようと思います。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

心穏やかに過ごし、
心豊かな日々に囲まれますように。

タイトルとURLをコピーしました