あなたがここに在る意味を感じて生きられるようになるために

サービス

こんにちは、さやかです。



昨日は子供たちが寝た後に、
カウンセラー仲間と夜中までzoom。


色々と共通点の多い仲間と、
お互いの弱さを後押ししながら、
自分のすべきことをシェアし合う。


とても力になるし、
とても癒されます。


さて今回は、
私がこれから伝えていきたい世界観、
についてお届けしていきます。


朝の時間のバタバタ


少しだけ話はそれますが、
朝の準備の時間。


下の子が学校でお昼寝をしてくるので、
寝るのが遅くなってしまって、
どうしてもお寝坊さんな子供たち。


なので、
毎日変わらずバタバタなのですが、
無性にイライラしたりだとか、
急げない子どもに声を荒げたりすることが、
ここ最近なくなってきました。


何が変わったんだろう…


直接的なことでの何か(価値観だとか)、
要因となりそうなことを
緩めたわけではないので。


もしかしたら、
私が使命(ダルマ)より感じられ、
繋がれるようになってきたから、

魂が安定してきたのかな、
と考えています。


このダルマの道を歩けるようになる、
というのは男性性=思考優位
の私にとっては難しいことでした。


とにもかくにもバランス

私にとってのダルマとなりそうな、
これから私が伝えていきたいこと。


それは、
中心軸のバランスを取り戻す
ということです。


私が人生を探求してきた中で、
人生において大切なことは、
とにもかくにも”バランス”!!


身体にしても心にしても、
ライフスタイルにしても。


どこかしらの
バランスを崩してしまっているから、
自分の中心軸を見失って、

生きづらくなってしまったり、
本来の力を発揮して生きられない、
と考えています。



それぞれ日々、
一生懸命に生きている中で、


生まれてきたからには
本気で生きたい。


生まれてきたからには
自分の力を出し切っていきたい。



きっと人間の本質には、
そんな想いがあると思います。



そのためには、
人生の軸という杖が、
自分の中心1点に立った状態で生きる
ことが必要です。


でも、どうしても人は、
自分の外側にその杖をおいて、
寄りかかろうとしてしまう。


寄りかかっている方が楽だし、
自分の足で立つのが不安すぎるから。



では、
どうやって寄りかからずに
杖を中心に戻したらいいのか。


どうやって、
自分の中心軸が分かるのか。



そのために必要なのが、
全てのバランスを取り戻すこと


つまり、
どちらかに偏っている偏りに気づき、
そこを手放していくことで、
真ん中に戻ることができていきます。



バランスに必要なこと

”バランス”を取り戻すために、
絶対必要なことは何でしょうか?


それは、
・今ここに集中する意識
・高いエネルギー体である
こと

この2つです。


①「今ここに集中する」ことは、
マインドフルネスというスキル。


真実を見極めていくことであり、
相対性の世界から脱していくことです。


ジャッジをせずに、
陰陽どちらかに囚われたり、
何かに執着することのない状態。


過去や未来にも、
執着をしていない状態。


この世界において、
「今ここ」にしか真実はありません。


今ここ1点に意識を向けることで、
バランスの中心ポイントが見えてきます。



また、
②「高いエネルギー体である」ことは、
エネルギーマネジメントのスキル。


余計なものをそぎ落として、
エネルギーの滞りを流していくことです。


人がバランスを崩している時、
心でも体でも必ずどこかに
エネルギーの滞りがあります。


そのために、
エネルギーがフローせずに、
本来の高いエネルギーが出ない。


エネルギーの滞り、
そして偏りやゆがみを解消すれば、
本来のバランスを取り戻し、
本来の力で生きることができます。




この2つのスキルを磨きながら、
身体・心の両面から、
総合的にバランスを取り戻していく。


そうして、
中心軸のバランス感度を上げていく。


そのことで、
自分がここに在る意味を感じ、
自分の力を思いっきり出し切って
本気で生きるられるように
なります。


更にはその先に、
周りとのエネルギー循環力の高い自分
として生きることができる



これがつまり、
使命(ダルマ)の道で生きること、
でもあります。



まだまだ
伝えたいことはたくさんありますが、

これが私が考える人生の本質であり、
これから私が伝えていきたい世界観。



ワクワクしませんか?


もう自動運転の人生はやめて、
自分で自分のバランスを知り、
自分の意志で歩む人生を送りましょう!


ぜひ一緒に、
あなたにとっての究極のバランスを
探求できたらと思います。



おわりに

具体的には、

人生のしくみ
心のしくみ
身体のしくみ

この3つの仕組みを理解することが、
必要になります。


仕組みを知ることは、
本質を理解することです。


その上で、
自分の偏りやゆがみに気づいて、
そこを浄化してバランスを戻す、
という流れになります。



心のしくみという面では、
瞑想法や自己対話法(ジャーナリング等)、
カウンセリング(自己受容・感情開放)や
コーチング(価値観・自由自在)、
といった観点から。


身体のしくみという面では、
ホリスティックヘルスやヨガ、
呼吸法、アーユルヴェーダ、
といった観点から。


人生のしくみという面では、
ヨガ哲学や脳科学、
私自身が模索してきた人生論、
宇宙、量子物理学、
といった観点から。


自分の力を発揮する人生探求法を、
お届けしていきたいと考えています。



できることから一つずつ、
お届けできる形にしていく予定ですので、
楽しみにお待ちください!



今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

あなたが本来の力を出し切って、
この人生を思い切り味わえますように。

タイトルとURLをコピーしました