ソウルフルな選択をする方法

使命と中心軸

こんにちは、さやかです。



このところ、
西洋医学と東洋医学の間で、
揺さぶられるできごとが続いています。



私自身は、ここ数年、
ヨガの世界を深めていく中で、
西洋医学に違和感を感じ、
東洋医学や自然療法に意識が向いていました。



身体の全体性を重んじることや
自然治癒力を促すという考えが心地よく、
本質的解決に繋がるように感じていたから。



でもこのところ、
娘の熱性痙攣であったり、
夫の手術や妹の入院などが重なり、
西洋医学の力を借りないといけない場面に
直面することが増えました。



その中で考えることは、
どちらかに偏るべきではない
というメッセージ。



この二元的な世界で、
良い悪いで判断して囚われることは
真実を見失うことにつながります。



西洋医学でも東洋医学でも
どちらかに偏ることは本質からズレていて、
どちらも知って受け入れた上で、
その時どちらを選択するべきかを感じる

それが大切なんだろうと思いました。



結局、
私たちはこの二元的な世界で日々、
選択しながら生きていかなくてはなりません。



その中で、
ソウルフルな選択をするためには、
エゴ(欲望・執着)の声を鎮めて
フラットな視点を持つことができていること

そこに尽きるのだと思います。



エゴの声を鎮めるためには、
瞑想という練習でそのスキルを磨くこと、
それも一つの方法。



でも確実な方法は、
「日々自分の中から映し出される
目の前のできごとを観察して、
理解を深めていくこと」
です。



その理解が深まった結果として
自然とエゴが鎮まっていくと、
勝手に直感力や判断力もアップします




そうして直感的に選んだ選択は、
今この瞬間に意識が向いていて、
満たされていて幸せに溢れているものです。



ソウルフルな選択のためには、
日々目の前に起きることから学ぶこと、
それをたんたんと積み重ねていくこと、
これがとても大切。



1日1個からでもいいから、
この出来事から何を理解できるか、
紐解きながら過ごしてみてください。



どんな瞬間にも気づきは溢れている、
と感じることができると思います。


今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

素敵な1日をお過ごしください。

タイトルとURLをコピーしました