強力な潜在意識の力を知る

バランスした思考づくり

こんにちは、さやかです。


前々回から、
多方面から同じテーマについて
掘り下げてお届けしています。


前々回の記事では、
私が過去の罪悪感から、

大人になったら
役割を果たさないといけない、

やってもらったら
返さなければいけない、

と思い込み、

”大人”という枠に自分を閉じ込めていた、
ということを書きました。


そして、
前回の記事で、

もっともっとそのまんまで生きることを、
魂で生きることを追求していこう!

と。


今回は、
私の伸びしろである、
お金や使命のフリーダムさの追求
を邪魔する潜在意識について、
お届けしようと思います。

なかなか仕事にしない私

もともと大企業に勤めていた私。


でもそこで
自分が自分でなくなるのが苦しすぎて、
独立してビジネスを確立する、
ために辞めました。


まずは、
シンガーソングライターとして活動し、
旦那の仕事でアメリカへ来てからは、

ヨガやマインドフルネスを習得したり、
マインドの発信も始めました。


どれももちろん、
「独立してビジネスを確立する」ため。


その中で様々な学びを通し、
「何かになる」というエゴが緩んだので、

独立してビジネスを確立するんだ!
成功してやるんだ!
みたいな気持ちは全て消えました。


これをして、これをして、
こうなるんだ!!!
みたいな前のめりな自分は辞め、

今は目の前のことを積み重ね、
自分のエネルギーを上げることに
集中しています。


でも一方で、
ずっと「独立してビジネスを確立」を
したいと思いながらしてこなかった、
ことも事実として残ります。


そこにはきっと、
潜在意識が感じるメリット
があったのだろうと考えていくと、
色々と繋がってきました。

なかなか稼ぎ始めない理由

前々回、
”大人だから”で自分を縛る背景には、

母に大人になって
恩返ししようと思っていたのに、
自由な私がストレスで死んでしまった、

という母への罪悪感があると書きました。


そんな母に、
「金食い虫」と言われていた私は、
将来ちゃんと自分の力で稼いで、
恩返しをしたいと強く思っていた。


でも、
実際今はほぼ専業主婦
=(ある意味)金食い虫のまま
で居続けている。


社会でガンガン稼がずにいたメリット
(今はそうしたいとも思わないですが)、
は何だろうか?


すぐに稼げる資格もあるのに、
私は自分で活動の幅が
広がってほしいと願いながら、
広がってほしくない
という気持ちも混在していました。



潜在意識が感じていた
メリットは何だろう??


掘り下げていくと、

自分がまだ”成長過程”にいる
と捉えることで、

母に恩返しできない
自分を責めずに済むから

という想いが出てきました。


つまり、
”大人だから”
役割を持たないといけない
恩返しのできる自分でないといけない
という縛りをかけつつも、

”大人になる恐さ”
=母に償えない自分を責める恐さ、
を持っていたということになります。


ダブルバインド。


だから、
広がってほしい気持ちと、
広がってほしくない気持ちが
混在していたんですね。


でも、
”大人になる恐さ”の方が強いから、
現実は広がらなかった。


それでも、頭の中では、
”大人だから”と自分をジャッジし、
責め続けてきたから苦しかった。


なるほど…。


潜在意識の中の
意識の紐解きによって、
無意識のマインドブロックが
色々とクリアになりました。

おわりに

潜在意識の感じるメリット、
マインドブロックを探ってみると、
予想もしなかった自分を発見します。


強い潜在意識が現実を作るので、
現実を変えたければ、
潜在意識に眠る自分を探ること



何かが上手くいかない時、
あなたが感じているメリットは、
一体何でしょうか?


今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

心穏やかに過ごし、
心豊かな日々に囲まれますように。

タイトルとURLをコピーしました