本来の力を引き出す方法

-意識を整える

こんにちは、さやかです。


週末テキサスは、
風が冷たかったけど、
比較的いいお天気。


ディキャンプにも行って、
癒されてきました♡


今回は、
本来の力を発揮する、
ということについて、
お届けしたいと思います。

誰しもが持つ男性性と女性性

以前、
イメディスというところで、
周波数から私の特性を見てもらった
ことについて書きました。


私の特性は、
・第六感(直感)がとても強い
・論理的思考力がとても強い
でした。


これ、
まさにその通りだなと感じていて、
私は人生やできごとを
徹底的にロジカルに考えたいタイプ。


突き詰めて分析して、
ロジカルに落とし込まないと
気が済まない。


それと共に直感も強くて、
直感に反する行動はできない。


ずっとそんな人生でした。



でもまぁ、これって、
もちろん強い弱いはあるにしても、
誰しもが持っている特性、
なんじゃないかなと思います。


論理的な思考=男性性、
直感力=女性性なので、

人はみんなそれぞれの中に
女性性と男性性があると考えると、
どちらもあって当然の特性。


ただ、
その心地よいバランスや、
それぞれ違うというだけ



女性性が強い方が
本来の力を発揮できる人もいれば、
男性性が強い方が
本来の力を発揮できる人もいる。


私の場合、
論理的思考も直感も強いということは、

どちらも同じ強さでバランスしていると、
本来の力を発揮できる、
ということなのかなと思います。


つまり、
自分にとってのベストなバランスで

男性的な特性と、
女性的な特性が発揮出来たら、

その人本来の力が発揮できる、

という状態なのだろうと思います。

本来の力を邪魔するもの

人が本来の力を発揮するために、
男性的な特性と
女性的な特性のバランスが必要、
と書きました。


このバランスを邪魔するのが、
思考・価値観の歪みです。


私にとっては、
”社会人として稼ぐ”という部分での、
私の世界を見るメガネが歪んでいたこと


これが、
本来の力の発揮を邪魔していました。


ここ数日に書いた様に、

(大人だからと自分を縛っていませんか?
無邪気さ満開なあなたが好き
強力な潜在意識の力を知る)

私は基本的には自由人なのに、

”社会人として稼ぐ”
ことになると突然、

メガネが曇って、バランスが崩れて、
本来の自分で生きれなくなっていた。



それは
母からの想いや罪悪感、
人生で勝つことの執着=結果への執着が、
私の直感を鈍らせたり、
ロジカル思考に偏らせていたからでした。


資本主義社会という世の中で
生きてきたことも大きいと思いますが、

男性的な特性が強くなりすぎて、
本来の自分の力の発揮を
妨げていたことが分かります。


だからここ最近を振り返ると、
私が学んできたことは総じて、

女性的な特性を取り戻す
ためのことでした。



例えば、

様々な学びを通して、
人生における執着やコントロールを
手放していくこと。


瞑想やヨガ、マインドフルネスで
直感力に働きかけること。


様々な引き算によって、
心の雑音を消していくこと。


親への想いや罪悪感に深く気づき、
分離していくこと。


自己受容によって、
自分への不足感を手放していくこと。


この辺りでしょうか。



そうして、
女性性を取り入れることで、
少しずつ男性性が緩み、
バランスを取り戻してきたこと
を感じる様になりました。


そうすると、
本来の自分の声に
耳を向けられるようになり、
自然の流れのままに生きる心地よさ

を感じられるようになります。


今は、以前に比べて、
ロジカル思考も、直感力も、
鋭くなっていると感じます。


何よりも毎日がとても豊かで、
ワクワクするエネルギーに溢れている、
そう感じることができています。



大切なのは、
自分にとって最適な
男性的な特性と女性的な特性

のバランスを取り戻すこと。


あなたの心地よいバランスは、
どんな割合でしょうか?


どちらかに偏っていて、
苦しいと感じるなら、
反対側を取り入れてみること。


もし、
偏りが分からない場合は、

思考や価値観の歪みと向き合い、
要らないものを手放していくことで、

心地よいバランスが
見えてくる様に思います。

おわりに

男性的特性と女性的特性の
バランスを模索するうえで、
とても大切なのがあり方


どういう意識でやるのか、
というあり方に目が向いてないと、
やり方ばかりでは、
間違った方向へ進んでしまいがち。



自分はどうありたいのか。

どうあると心地よいのか。

違和感はどこにあるのか。



そんなことを探りながら、
女性性と男性性、
必要な部分を取り入れていくと、

本来のバランスが
見えてくるのではないかなと思います。


ぜひ、
あなたのベストバランスを
探ってみて下さい♪

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

心穏やかに過ごし、
心豊かな日々に囲まれますように。

タイトルとURLをコピーしました