人生に不可欠な問いリスト

使命と中心軸

こんにちは、さやかです。



子供たちの小学校ですが、
徒歩圏内なので毎朝歩いて
学校までお見送りに行っています。



いつもの景色ですが、
今日はふと各家の芝を見ていて、
気づいたことがありました。



隣の庭にどれだけ雑草が生えていても、
自分の庭の芝自体が強く根づいていれば、
横からの影響を受けることなく、
キレイな芝生を保つことができている




まさに私たちの心も一緒だなぁと思いました。



自分の軸が中心に強く根づいていれば、
周りからの影響をあれこれ受けて
ブレることはないということ。



周りの人にイライラさせられたり、
周りの評価にビクビクしたり、
周りの環境に動揺したり、
それって結局自分の問題なんだな
ってことです。



自分の軸が中心に強く、
深くしなやかに根づいていないから、
周りにすぐブラされてしまう。



それを周りのせいにするのではなくて、
「まず自分に振り返る」ということ
とても大事です。



自分の何がそれを引き起こしているのか?



そして、
イライラしないように努めたり、
評価を気にしないようにしたり、
軸を強化しようとかするのではなくて、
「なぜ」そうなるのか?を問うこと
がとっても重要。



自分は一体何を握りしめているのか?
何に囚われてしまっているのか?



上辺だけ繕っても、
しばらく理想形になったフリはできても、
必ず同じようなことが起こります。



本質を問い、
根底の囚われから解放されることで、
本当の意味で課題を乗り越えたことになり、
結果的に軸はブレにくくなります。



今目の前の経験を押しのけたくなったり、
不満を言ったり周りのせいにしたくなったら、

経験させてもらっている

このアファメーションも結構有効です。



その上で、

何のためにこの経験をしているのか?
何に気づくべくして起きているのか?
今見せられているこの現象は自分に何を伝えるべく起きているのか?

そんな問いを発してみる。



そうすることで、
目の前の経験を良い悪いでジャッジして、
「心地いい(都合のいい)ことだけを受け入れたい」
といったような傲慢さが外れて、
本来の人生の目的である探究と理解が深まっていく
そんな風に思います。



日常からたくさんの宝(知恵)が
見つかりますように。


タイトルとURLをコピーしました