電子モーターボートのデビュー @Cedar Hill State park

アウトドア・海外生活

こんにちは、さやかです。



外はすっかり春の陽気で、
花々が咲き出しました。


お庭の桃の花も満開、
バラや芝も冬眠から覚め始めています。


春の訪れって、
エネルギーを感じますね。


さて、
週末はどんよりな天気でしたが、
電子モーターボートデビュー!



電子モーター

昨年の夏に、
ゴムボートを購入しました。


モーターやバッテリーなど、
アウトドアグッズが増えすぎるのが
イヤだなと思っていた私は、
手漕ぎに一票!


でも実際は…
全然進まない~


全く進まないので、
子ども達も楽しめず、
ボートも本領発揮できず…



1年間悩み空いた末に、
モーターとバッテーリーを購入。


ゴムボートとはいえ、
電子モーターをつけると、
船としての登録が必要となります。


手続きをすると、
免許証と登録番号がもらえます。


その登録番号を専用のシールで、
船に貼り付けて初めて、
湖に漕ぎ出すことができます。





ボートで漕ぎ出すまで

金曜夕方にキャンプサイトに着いて、
この日は作っておいた
ミートボールパスタが夕食。


大学時代のサークルの納会があったので、
zoomで参加しながらの外ごはん。


その後は焚き火をして、
マシュマロを焼いて…



次の日は朝から、
初めてのclubhouseでおしゃべり。


closedな場でしたが、
音声だけのおしゃべりを体感。


なかなかおもしろかったです。


森の中のサイトなので、
鳥の鳴き声が響き渡って、
とっても気持ちのいい朝。




朝ごはんを食べて、
早速ボートランプへ。


風が強くてどんよりなので、
誰もいない笑



まずボートを膨らまし、
イスを膨らまし…


そして、
モーターを取り付ける装置と
モーターを設置して、
シールを貼り付けて…


なんだかんだ準備が整うまでに
一時間近くかかりました。



次回はもう少し手際よくなるかな!



湖岸までボートとバッテリー、
そして子ども達を運びます。


まずは、
しばらく手漕ぎで浅瀬を離れ、
そこからモーターの出番なのですが、
風が強すぎて押し流されて、
手漕ぎで浅瀬を離れるまでに四苦八苦。


風にあおられ爆笑でした。


なんとか岸を離れて、
モーターをつけると、
見事なまでに進む~!!


こんな小さなモーターで、
こんな威力が出るとは思わなかった…!!




子ども達も船長体験に大喜び!
こりゃ楽しいだろう~



1年前に買わないと言ってスミマセン。


ぐるっと湖を一回り楽しんで、
ランチにラーメンを食べにRVへ。


強風で冷えた身体を温めて、
しばらくしてからまた湖へ。


午後もゴムボート乗りを満喫でした。



終わった後はお片付け、
大きいので空気を全部抜かないと、
持ち運べないのは難点。


なかなか時間のかかる作業なので、
これから要工夫です。



ロコモコ丼

夜はロコモコを作って、
キャンプファイアでゆったりタイム。


キャンプでハンバーグって、
なんとなく洗い物が増えて面倒、
って感覚だったのですが。


今回、
深めのフライパンを持って行って、
そこで全ての材料をこねて丸めて、
そのまま焼く!

という方法を思いつき。




すごく便利だった~!


油を引く必要もないし、
全てがそのフライパン1つで完結するので、
おススメです。





雨な日曜日

日曜日は朝から雨。


昨日1日でも湖に出れて
ラッキーだった!


お昼に生姜焼きを作って食べて、
戻ってきました。





来週から、
気候もどんどん良くなるだろうし、
このボートが大活躍しそう♪


アウトドア用品って、
色々とほしくなってしまいますが、

グッズが増えすぎるのも困るので、
どこに何にお金を使うのか見極めつつ、
楽しみたいなと思います♪



引き続き、
キャンプグッズもシェアしていきますね。



今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

何事にもとらわれることなく、
いつもただ静かに見つめる意識を持ち、
豊かな気づきに囲まれますように。


タイトルとURLをコピーしました