Ray Roberts Lake State Park 〜松葉杖でキャンプ〜

アウトドア・キャンプ・駐在生活

こんにちは、さやかです〜


先週末は楽しみにしていた、
キャンプ友達とのキャンプ。


自粛後初めての合同キャンプ!


なのに、
骨が折れてしまい、
流石にキャンセルと思いましたが、

やきそばちゃん達にとっては、
半年ぶりにお友達に会う機会。


ずーっと楽しみにしていたので、
泣いてお願いされまして…


RVなら寝てられるし、
ということで、
松葉杖でキャンプしてきました~

今回行ったのは、
Ray Roberts Lake State Park。


ここは家から近いこともあり、
かなりの頻度で遊びに行っているサイト。


が、
今回、自粛緩和に伴い、
眺めのいいサイトが解放!

いつも以上に
レイクビューを楽しめました。


半年ぶりにお友達に会って、
笑いっ放しの子どもたち。


子ども達の笑い声って、
こちらも思わずニヤッとしてしまいます。


痛みをこらえながらではあったけど、
行って本当に良かった♪



行った日のランチは、
たらこパスタ。


その後、
湖の砂浜で遊びながら初のSUP!
(私は乗れなかったけど…)

めちゃ楽しかったみたい。


夜はBBQしながら、
サイト脇の石場で遊んだり、
テントの中ではしゃいだり、

RVの中でお絵かきをしたり、
Movieをみんなで見たり。

最高の夜になったみたい。


誕生日1日違いのパパ達の
お誕生日のお祝いもできて♡


夜遅く寝たのに、
次の日の朝も早くから起きて、
帰りたくない~と
ぎりぎりまで遊んでました。


自粛期間を通して、
お友達と会うことが貴重になって、
その分、
お友達と会えることの喜びが倍増。


当たり前を失うことで、
気づけることって
本当たくさんあ
りますよね



かくいう私も、
足の親指が使えないことで、

・歩けること
・普通に日常生活が送れること

のありがたみを改めて
実感しているのですが…


身体さん、
いつも本当にありがとう、
痛めてしまってごめんよ~


みなさんも
怪我には十分お気をつけて!!


今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

心穏やかに過ごし、
心豊かな日々に囲まれますように。

タイトルとURLをコピーしました