心を見つめる

自己受容したいとき

やっぱり自己肯定感が大事

”力を抜いて生きる”に近づいたエピソード第3弾、空っぽの状態で心を探る中で感じた、自己肯定感(自己受容感)の大事さについて綴っています。
感情解放マインドセット法

”何もない自分”を認める

”力を抜いて生きる”に近づいたエピソード第2弾、強がりが緩んだ後、あなたの中身は空っぽだよの衝撃のひと言で、見える世界が一変したエピソードを綴っています。
自己受容したいとき

マウンティングの心理から見えたこと

”力を抜いて生きる”に近づいたエピソード第1弾、マウンティングする人の心理を知り、自身の心を探る中で、強がってきた自分が溶けていったエピソードを綴っています。
サービス

満たされる優先順位の付け方

毎日やることがたくさんある中、優先順位をどうつけるか。満たされて1日を過ごすための優先順位の付け方をまとめました。
心を見つめる

亡き母への償いの気持ちを赦すこと

自分の心の価値観と向き合っていく中で、心の核心に触れ、心の傷を1つ癒すことができた経験について
心を見つめる

怒りの裏にあるもの

今回は“怒りの感情の裏”を探る方法と、その効果についてまとめています。
感情解放マインドセット法

自分の選択に責任を持とう

毎日の小さな選択を、自分に正直に、自分軸で選び、その選択に責任を持つこと。その幸せな選択の連続が、自分への信頼へ繋がり、幸せな人生へつながっていく。そんな学びをまとめました。
心を見つめる

母の死を振り返って⑤

高校3年生の時に経験した母の死を振り返って、亡くなってから5年間で考えた生きること・自分らしい人生について、まとめました。
心を見つめる

母の死を振り返って④

高校3年生の時に経験した母の死を振り返って、情緒体験や悲しみについてまとめています。今回は母の死から4-5年目のこと。
心を見つめる

母の死を振り返って③

高校3年生の時に経験した母の死を振り返って、情緒体験や悲しみについてまとめています。今回は亡くなって3年目の1年間。
心を見つめる

母の死を振り返って②

高校3年生の時に経験した母の死を振り返って、情緒体験や悲しみについてまとめています。今回は亡くなった後1-2年目まで。
心を見つめる

母の死を振り返って①

高校3年生の時に経験した母の死を振り返って、情緒体験や悲しみについてまとめています。今回は亡くなる1週間前から死の直後まで。
心を見つめる

死別と心⑥~母親の喪失と娘~

母の死を通して学んだ死別の心について、母親の喪失が娘の心に与える影響についてまとめました。
心を見つめる

死別と心⑤~年齢と関係性~

母の死を通して学んだ死別の心について、遺族の年齢と故人との関係性がもたらす、死の受容プロセスへの影響をまとめました。
心を見つめる

死別と心④~死別後の環境~

母の死を通して学んだ死別の心について、死別後の環境という視点からまとめました。
タイトルとURLをコピーしました