心を見つめる

感情解放マインドセット法

大人だからと自分を縛っていませんか?

フリーダムだった大学時代、大人になった日常にはそのフリーダムが欠けている様に感じ、その要因について掘り下げて分析しました。
感情解放マインドセット法

過去が書き換わると全てが愛に変わる話

入り組んでいた心を紐解いていくと、そこには母の大きな愛がありました。その愛に触れた時、過去が書き換わり、涙が溢れ、感謝が溢れた、そんなエピソードです。
感情解放マインドセット法

好き勝手にやらせろー!!

母の想いと自分の想いの分離が進む中、自分の本音がどんどんクリアになっています。その中で気づいた、みんなが好き勝手に生きる世界への想い。そんなことを綴っています。
心を見つめる

天国のママへ~18年目の手紙~

2020年の気づきの締めくくりに、天国の母への手紙を書きました。旅立ってから18年の想いと、人生のヒントがたくさん。心穏やかに、心豊かに生きたい方へ。
心を見つめる

怒りに翻弄されずにたずなを引く方法

怒り感情に長年苦しんできた私が、穏やかな心にたどり着くまでの過程を紐解いています。怒り感情に苦しんでいる方へ。
自己受容したいとき

存在を受け入れていい証拠集めをする

幸せに生きるベースは、自己受容=存在を許し、受け入れることから。とはいえ、存在を受け入れると言っても、なかなか難しいのも事実。今回は、どうしたら存在を受け入れられる自分になるのか、そのために有効な考え方・マインドを綴っています。
自己受容したいとき

自己否定を手放して自分を愛する

リリースセッションを通して感じた、自分に愛を送ることの大切さとその方法について綴っています。
自己受容したいとき

自己受容に必要な2つのアプローチ②

自己受容に必要な2つ目の要素、自分を信じると決める、について説明しています。
自己受容したいとき

自己受容に必要な2つのアプローチ

自己受容に必要なアプローチの一つ目、自己否定を手放すことについて、具体的な方法と共に綴っています。
心を見つめる

失って気づく当たり前の大きさ

子どもを亡くす夢を見たことから、ここに存在するだけで人がすでに果たしている役割について
自己受容したいとき

自己受容と自己肯定感の違い

自己受容はバランスした概念なのか?という問いから、自己受容と自己肯定感の違いについて綴っています。
心を見つめる

失うことが教えてくれること

夏に経験した流産。そのことが教えてくれたこと、気づきを綴っています。
感情解放マインドセット法

ありたい自分をイメージする

どんな自分でありたいか、を考えていく中で、「自分らしくない」というのが心のブロックかもしれない可能性があります。そんなブロックをゼロにして、本心でありたい自分を描き、そこに向かえるようになるための考え方を綴っています。
感情解放マインドセット法

根深い価値観の手放し方

自分を縛り付ける価値観にはレベル感があり、すぐに手放せるものもあれば、なかなか手放せないものもある。今回は、なかなか手放せない根深い価値観とそれを手放すためのヒントについて、綴っています。
感情解放マインドセット法

積善マインドは1日にしてならず

自分への優しさを積み重ねていく中で腑に落ちてきた、積善マインド。自然と湧き出る感謝がもたらす心の変化について、綴っています。
タイトルとURLをコピーしました