青山 さやか

意識を整える

水泳教室から理解するカラ回り人生を抜け出す秘訣

水泳教室での経験から感じた、生き急ぎ人生=空回り人生についての考察と、そこから抜け出すステップについて綴っています。
ゼロ原点の探求

中心軸で生きる自由自在な世界への道のり

ロードトリップで感じた自分の中心軸に出会うまでの地道な道のり。そこまでに必要なステップとその先にある世界、人生探究とは何かについて綴っています。
意識を整える

目の前のコトガラはすべてがメッセージ!?

今起きていることはすべてがメッセージであり、気づくべきことがあって起きている。この考え方について、順を追って整理してみました。
人との関わり方

理解できない!と思う人に出会った時に大切なマインド

人間関係の中にいると、理解できない!と思うことってあると思います。それはエゴの心で相手をみているから。エゴを手放した視点で人間関係を育むポイントについて綴っています。
意識を整える

相手目線に立てることと自己犠牲の違い

「私」をゆるめることと中心軸を持つことの違いについて。
意識を整える

「来るべき時」まで待てますか?

目標を立て、計画を練り、自分を追い込み続けてきた私が、結果を手放し、人生のコントロールを手放せるようになるまでの意識の持ち方について。
意識を整える

知識が知恵になるまでのマインドセット

欲望を燃やすとはどういうことかを考察しながら、知識が腹落ちして、知恵を得るまでの意識の持ち方について整理しています。
意識を整える

「私」を捨てると人生は自在になる

囚われないことで圧倒的自由で生きていけることについて。
ゼロ原点の探求

欲望を出し切った先にある世界とは?

前回のコラムでの気づきから、自分の中の欲望を書き出してみました。その中でみえてきたこと、気づけた自分の変化とこれからのありたい姿などについて。
夫婦・家事・お金

「お金」の再定義から見えた心の奥の想い

「お金」について改めて見つめる機会があり、その中で自分の中で消化不良を起こしている欲望に気づくことができたお話。
意識を整える

自分の中にある「不自然さ」に気づこう

自己矛盾とは何か、今できることは何か。自分の中にある「不自然さ」を見つめて考えたこと。
意識を整える

どこまでも自分を信じ切ってみる

生き急ぐということは自分の完全性を否定している状態。自分を信じ切るということについて。
思考リリース

しぶとい「べきねば病」は、あなたを深く癒してくれるカギ

手放しても手放してもしぶとく何度も出てくる「べきねば」。でも気づくたびに、着実にゆるんでいるんです。
心のしくみ

19回目の命日

母の死から19年、これまで考えてきたこと、今だから気づけること。
意識を整える

ゆるむことで「待つ」を育む

力みからコロナになってしまった8月、9月はもっとゆるんでいけるかがテーマ。
タイトルとURLをコピーしました